神奈川県でハイビスカスが見られる植物園4ヶ所紹介

神奈川県でハイビスカスが見られる植物園4ヶ所紹介南国植物
スポンサーリンク

神奈川県でハイビスカスが見られる植物園を4か所紹介します。

神奈川県でも温室がある植物園や公園ではハイビスカスを見ることができます。

  • 大船フラワーセンター
  • 小田原フラワーガーデン
  • 神奈川県立相模原公園
  • 箱根強羅公園

4ヶ所を紹介します。

沖縄以外では、ハイビスカスを見れないと思っているあなた、植物園に行けばハイビスカスは見れます。

自分で育てるのは難しそうだけど、ハイビスカスを見ることができるのであれば見にいきたいなぁと思っているあなたにおすすめです。

大船フラワーガーデンであれば神奈川のみならず東京の人もアクセス可能です。

小田原フラワーガーデンであれば静岡の人もハイビスカスを見にいくことができます。

ぜひ南国ハワイ、沖縄気分を味わいに植物園に行ってみましょう。

スポンサーリンク

大船フラワーセンター

大船フラワーセンターは神奈川県鎌倉市岡本1018にあります。

大船フラワーセンター
出典:大船フラワーセンター

園内に入って右手奥にあるグリーンハウスが温室になります。

グリーンハウスの中でハイビスカスを見ることができます。

ハイビスカスの他にも南国で見られるブーゲンビリア、ヒスイカズラなども咲いています。

ハイビスカスとブーゲンビリアは一年中咲いています。(タイミングによっては咲いてない日もあります。)

ヒスイカズラは3月上旬頃から咲き始めます。

入園料大人400円、子供200円
駐車場普通車 200円/1時間
2022年5月現在の料金

小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデンは神奈川県小田原市久野3798-5にあります。

小田原フラワーガーデン
出典:小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデンはトロピカルドーム温室以外は、無料で楽しめますので、入り口がそのままトロピカルドーム温室の入り口です。

トロピカルドームは有料となりますが、中に入るとハイビスカスを見ることができます。

もちろん、ハイビスカス以外の南国の植物を楽しむことができます。

トロピカルドーム温室以外では、梅やバラを楽しむことができます。

梅園はかなり広いので2月頃に行くと梅が満開です。

入園料大人200円、子供100円
駐車場無料
2022年5月現在の料金

神奈川県立相模原公園

神奈川県立相模原公園は神奈川県相模原市南区下溝3277にあります。市立相模原麻溝公園と併設されているのでかなり大きな公園です。

神奈川県立相模原公園
出典:神奈川県立相模原公園

中央駐車場が入り口ですが、一番奥の市立相模原麻溝公園の境にあるサカタのタネグリーンハウスが温室です。

この中でハイビスカスを見ることができます。

その他にもヒスイカズラ、ブーゲンビリアやバナナなども見ることができます。

グリーンハウスは有料エリアになりますが、グリーンハウス以外は無料です。

大きな公園ですので、家族の休日に遊びに行くのも適しています。

駐車場は、県立相模原公園は有料ですが、隣接する市立相模原麻溝公園は無料です。

市立相模原麻溝公園から県立相模原公園まではお子様でも十分に歩くとができますよ。

入園料大人100円、中学生以下無料
駐車場平日100円/2時間 土日祝310円/2時間
2022年5月現在の料金

箱根強羅公園

箱根強羅公園は神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300にあります。

箱根登山鉄道の強羅駅から徒歩5分のところにあります。

箱根強羅公園
出典:箱根強羅公園

正面入って右手、光と書いてあるところに熱帯植物館があります。

この中でハイビスカスを見ることができます。

箱根強羅公園の熱帯植物館内にあるブーゲンビリアがすごく綺麗です。

ブーゲンビリアを見に行くのなら箱根強羅公園がおすすめです。

入園料大人550円、小学生以下無料
駐車場300円/1時間
2022年5月現在の料金

まとめ

神奈川県でハイビスカスが見れる植物園4ヶ所を紹介しました。

  • 大船フラワーセンター
  • 小田原フラワーガーデン
  • 神奈川県立相模原公園
  • 箱根強羅公園

首都圏ではなかなか南国植物に出会えることができません。

週末に足を伸ばして植物園に行ってみましょう。

沖縄やハワイのような雰囲気を楽しむことができますよ。

次の記事>>ハイビスカスとの出会い!それはTwitterでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました