カフェを開業するなら沖縄県か奈良県がいいなぁ

カフェを開業するなら沖縄県か奈良県カフェ
スポンサーリンク

なるぞうバーチャルカフェにいらっしゃいませ♪

カフェを開業するなら沖縄県か奈良県がいいなぁ!

47都道府県中39都道府県を訪れた自分が好きな都市は、沖縄県と奈良県です。

どこの都市も文化や歴史があるので、おもむきはあります。

しかし、チェーン店が横行してどこの都市も同じような景観になっているのも否めません。

そこにいくと沖縄県と奈良県は独自性があり、チェーン店があるものの気を遣っていると言うか、それほど大きな顔をしていないです。

いい意味で都市化していない沖縄県と奈良県が私は好きです。

だからカフェを開業するのであれば、沖縄県か奈良県を選びます。

スポンサーリンク

カフェを開業するなら沖縄県か奈良県

カフェを開業するなら沖縄県か奈良県

日本の地方都市の中でも少し違うおもむきの沖縄県と奈良県ですが、沖縄県と奈良県ではやはり全く違う町並みです。

沖縄県は琉球に歴史を持ち、世界に誇る海、山の自然があります。

奈良県は、いわずものがな奈良時代、平城京からの歴史を背負った由緒ある日本の都市です。

沖縄県と奈良県でカフェを開業するという視点で見ていきましょう。

カフェを開業するなら沖縄県

カフェを開業するなら沖縄県

カフェを開業するなら沖縄県、沖縄でカフェをするなら海。

沖縄で海が見えるカフェを開業するのであれば恩納村か読谷村。

恩納村は、リゾートホテルが建ち並ぶ沖縄きってのリゾート地。

第一候補は、恩納村ですね。リゾートホテルは強敵ですけどね。

読谷村もまた最近リゾートホテルが進出してきてリゾート化が進んでいます。

那覇市はですね、都会すぎますし海も見えないんですよね。沖縄でカフェを開業するのであれば自分も海を眺めて生活したいですからね。

海が見えるという理由だけで選ぶと地図のところ周辺が候補です。

カフェを開業するなら奈良県

カフェを開業するなら奈良県
SN3N0069

カフェを開業するなら奈良県、奈良県でカフェをするなら東大寺、奈良公園周辺?

奈良県には、東大寺、法隆寺、薬師寺、奈良公園などがありますが、私が選ぶのは奈良公園の奈良国立博物館の周辺です。

近鉄奈良駅も近く、奈良公園の周辺であれば観光客も多いので結構お客さんが入るのではないかなと思っています。

カフェ事業と考えたときの沖縄県と奈良県

勝手に自分の好きな都市ということで、カフェを開業するなら沖縄県と奈良県と選定しましたが、カフェをやる以上、利益がないと生活が成り立ちません。

カフェの売上のことを考えた場合の沖縄県と奈良県を検証してみよう!

カフェ事業と考えたときの沖縄県

沖縄県中頭郡読谷村残波岬

カフェ事業と考えたときの沖縄県は、那覇市か恩納村リゾートホテル周辺です。

やはり人が集まるところでないとお客さんが来ないですからね。

しかし、那覇市、恩納村は観光客が多いです。観光客相手にカフェを開業するのであれば良いですが、カフェで生活を維持しようと考えたりリピートのお客様が大切。

地元に根ざしたカフェが大切ではないでしょうか。

リピートのお客様が来てくれて、海が見える場所、生活が成り立つ収入と考えるとどこが良いでしょうか。

地元のお客さんは、観光客ばかりのカフェにはあまり行きたくないですよね。

私の答えは、読谷村です!

読谷村(よみたんそん)って日本で一番人口が多い村です。

読谷村であれば、リピートのお客様も望め、海が見えるカフェが実現できます。

読谷村の残波近くあたりが第一候補になります。

カフェ事業と考えたときの奈良県

奈良公園、奈良国立博物館

カフェ事業と考えたときの奈良県は、法隆寺、薬師寺や東大寺に奈良公園。

選択肢がありそうですが、私が奈良でカフェを開業するのであれば、奈良公園です。

奈良公園は、近鉄の「近鉄奈良公園」から歩ける距離にあります。

そして、奈良県民の足となる鉄道は近鉄!

奈良県民は、近鉄奈良駅を利用します。近鉄奈良駅の周辺であれば、奈良県民のリピートのお客様も望めるし、もちろん観光客もウジャウジャいます。

近鉄奈良駅の周辺ですが、駅周辺のカフェって自分の中ではチェーン店と勝負にならないので、私が奈良県にカフェを開業するのであれば奈良公園、奈良国立博物館周辺です。

まとめ

47都道府県中39都道府県を巡った私がカフェを開業したいと思える都市は、沖縄県と奈良県です。

他の都市と違って、チェーン店などの進出が少なく、その地域の歴史を色濃く残しています。

とても魅力のある都市が、沖縄と奈良です。

検証の結果をまとめると、沖縄でカフェを開業するのであれば、読谷村。奈良でカフェを開業するなら奈良公園、奈良国立博物館の周辺。

さて、カフェを開業する場所が見えてきました。今後もっと掘り下げて、リアルカフェ開業に向けて調査を続けていきましょう。

前の記事>>沖縄カフェ敵情視察厳選5店!沖縄バーチャルカフェの敵を知る!

コメント

タイトルとURLをコピーしました