カフェで提供するのはコーヒーだけでなく軽食メニューも考えてみよう!

カフェで提供するのはコーヒーだけでなく軽食くらいは考えてみよう!カフェ
スポンサーリンク

カフェってコーヒーだけを提供するだけでなく、他の飲料や軽食を提供するよね。

今回は、カフェの軽食メニューを少し考えてみよう。

カフェの軽食メニューと言ったらカレー、ハンバーグ、パスタ、オムライス、グラタン、サンドイッチ、ケーキこんな感じですかね。

幸いどれも私が好きな食べ物です。

何でもかんでも提供するわけではなく、メニューを限定して、そして特徴を出していきたいです。

お客様が何を求めてこのカフェを訪れてくれるのかを時間をかけて練っていく必要がありそうです。

スポンサーリンク

バーチャルカフェで提供する軽食メニュー

あなたは、カフェでランチをするときに何を食べますか。

とりあえず、できるかどうかは別として、自分が考える妄想カフェであったらいいなぁというメニューを考えていきますか。

カフェモーニング(アメリカンブレックファスト)

アメリカンブレックファスト

私自身モーニングはアメリカンブレックファストが好きです。

スクランブルエッグ、ソーセージとベーコンですね。

エッグベネディクトとかもいいですね。サンドイッチもいい。妄想がふくらみます。

そもそもモーニングを提供する時間にオープンするのか、というところから考えないとだめかな。

私がよくモーニングで食べるのは、アメリカンブレックファストとサンドイッチです。

なので、モーニングで提供するのはアメリカンブレックファストとサンドイッチに決まりですね。

カフェランチ

ランチは一番力を入れたいです。

ランチメニューを決めればディナーはなし崩し的にそのままランチメニューの延長ですませたいくらいです。

ランチで食べるにはワンプレートでめん類かご飯物になります。

めん類は、パスタですね。ナポリタンに決定。ただ単に自分が好きなだけです。

パスタは、ナポリタンをはじめカルボナーラ、ミートソースくらいがあったほうが良いかもしれないですね。

カフェで提供するご飯物となるとカレーですかね。

牛丼やカツ丼はないですものね。

こだわりカレーなどがあるといいですね。オムライスもランチには最適ですね。

ランチは、パスタとカレーに決定です。

カフェディナー

カフェディナー

カフェのディナーですね。あまりディナーは考えなくても良いかなと思っています。

ランチのパスタとカレーでディナーもこなせそうですからね。

沖縄や奈良で時間を忘れて観光していて、「お店を予約してないじゃん」「どこも満席じゃん」というときに空いているカフェでいいか、って感じになりませんか。

そこでパスタかカレーがあれば御の字だと思うんですよね。

しかし、あえてバーチャルカフェなのでディナーの妄想をしてみると、やはり夜はお肉ですかね。

ハンバーグや生姜焼きが食べれると嬉しくないですか。ビーフシチューというのもいいですよね。

カフェでディナーを提供するならハンバーグが王道ですね。ハンバーグに決定です。

妄想によるバーチャルカフェのメニュー

軽食メニューが決定しました。

モーニングは、アメリカンブレックファストとサンドイッチ

ランチは、パスタとカレー、もしかしたらオムライスも。

ディナーは、ハンバーグです。

いいですね。私の好きなものばかりで、いつ行っても好きなものが食べられそうです。

もしかして、男性ウケだけで、女性は他のものが好みかしら

しかも、ありきたりなメニューだね・・・

リピートのお客様を意識する

軽食メニューが決定したもののリピートの客さは大切。

毎日のようにランチを食べに来てくれるお客様にパスタとカレーで満足してもらえるかしら。

パスタとカレーだけでは、毎日のランチには耐えられませんね。週2回来てくれればいいですね。

夕方のコーヒーブラウンや休日のブランチなども含めて毎日来てほしいですからね。

自分が毎日通うとしたら「安くて美味しいお店」ですね。

写真映えを意識する

インスタ映えを意識する

料理が提供されるとまずは、写真を撮りますよね。

写真を撮ってくれればSNSで公開してくれるし、それが宣伝にもつながりますからね。

料理の写真を撮られるのを嫌がるオーナーもいますが、私は歓迎ですね。

大いに宣伝してほしいです。

パスタとかカレーで、一皿ドーンだとわりと写真映えしないんですよね。

ワンプレートなら副菜や付け合せなどもきれいに盛り付けないと絵にならない。

同じ料理でも盛り付けでだいぶ印象が変わりますものね。

地消地産

地消地産は理想的ですが、やはり地域の名産などを売りにしたいです。

沖縄であれば、ゴーヤー、もずく、アーサーとか使いたいですよね。

今回決めたメニューだと海のものは少し使いにくいですが、サラダとかに入れるとか。

沖縄は豚肉が有名ですからハンバーグやカレーには島の豚肉を使うとかいいですね。

まとめ

イメージで軽食メニューを考えてみたけど、一貫性もないし、魅力も感じないですね。

もう一回考え直すか。

ウチナンチュー、沖縄に観光に来たお客様が何を望んでいるのか、私のカフェはどんな価値を提供できるのか。

漠然とカフェをやりたいと思っても難しいですね。

なんとなく、この『なるぞうバーチャルカフェ』の方向性が見えてきました。

「自分が行きたい店」=「自分がやりたい店」

「自分が行きたい店」を自分と向き合って探していきたいです。

・自分が行きたい店
・お客様に提供できる価値はなにか

この2つが『なるぞうバーチャルカフェ』のテーマですね。

前の記事>>カフェを開業するなら沖縄県か奈良県がいいなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました